パソナキャリアの評判・口コミは?評判の真偽を徹底解説!

パソナキャリア』に本当に登録すべきなのでしょうか?

 

この記事では、

  • 転職活動時にパソナキャリアを利用すべきか?
  • 実際の使用感・評判・口コミでわかったメリット・デメリット
  • パソナキャリアと併用すべき転職サービス

について解説します。

筆者を含め、SNSへの書き込みなど、実際に使用したリアルな体験談を基にお伝えします。

ちなみに、今回ご紹介するのは正社員転職支援サービスです。

パソナキャリアは派遣サービスも展開しているので、間違えないようにしてください。

横向きの賢じぃ
賢じぃ

パソナキャリアはサポート体制に優れている転職エージェントじゃ!

【公式HP】パソナキャリア

【結論】パソナキャリアは利用すべき?評判や口コミからの総評

パソナキャリア

パソナキャリアは派遣業界で有名なパソナグループが運営する転職エージェントです。

業界ダントツとも言われるほど高いサポート力が特徴で、

利用者の満足度を評価する「2019年オリコン顧客満足度」で第1位に輝くなど、とにかく実際の利用者からの満足度が高い転職支援サービスです。

さらには、そのサポート力によって利用者の年収アップ率は67.1%という実績を誇っています。

 

具体的に、以下に当てはまる方はパソナキャリアを利用すべきです。
  • 初めての転職で、手取り足取り教えてほしい人
  • 出来るだけすぐに転職したい人
  • 業界に特化して面接対策を受けたい人
  • ハイクラスでの転職を狙っている人
    ※年収600万以上
また、上記に当てはまる方でも、パソナキャリアのみを利用して転職活動を行うのではなく、複数の転職エージェントを併用することで、満足のいく転職成功率を格段にあげることができます。

パソナキャリアと併用すべき、おすすめの転職エージェントは以下の2社になります。

併用したい転職エージェント
『マイナビエージェント』
20代・30代は必ず登録!安心の実績!
【公式https://mynavi-agent.jp/

doda
dodaエージェントと併用!満足度No.1
【公式https://doda.jp/

転職活動を成功させるための鉄則は、3社以上の転職エージェントを併用することです。

人材業界最大手のリクルートの調査では、転職決定者の転職エージェント利用者数は平均で4.2社と、通常の求職者と比較してかなり高くなる調査結果が出ています。

あなたの状況に合わせてうまく転職エージェントを組み合わせることで、利用の効果を高めることができます。

客観的な目線を複数取り入れて、条件の良い求人が見つけてください。

転職エージェント利用調査

出典:リクナビNEXT「転職エージェントを使った転職ガイド

パソナキャリアのメリットや評判・口コミ

パソナキャリアのメリットは以下の5つです。

  1. 書類添削や面接対策などサポートの質が圧倒的に高い
  2. 質の高い非公開求人を多数保有している
  3. 連絡や報告などのレスポンスが早い
  4. 高年収のハイクラス求人が多い
  5. 女性の転職に強い

では、具体的に見ていきましょう。

1.書類添削や面接対策などサポートの質が圧倒的に高い

パソナキャリアは求職者ひとりあたり平均20時間以上サポートにかけており、親身なサポートを提供しています。

また、面談ではパソナキャリアオリジナルの「転職必勝ガイド」がもらえ、パソナキャリア独自の転職ノウハウを学ぶことができます。

効率よりもサービスの質を重視しているというパソナキャリアのサポート体制は「利益よりも社会貢献を優先させる」というパソナグループの社風を体現していると言えます。

圧倒的にサポートが素晴らしかった

営業・ 30代前半・男性・年収500万台

総合評価:★★★★★

最初はリクルートエージェントに絞って転職活動を進めていましたが、パソナキャリアの評判を聞いて、転職活動がうまくいっていなかったので、登録してみました。

すると、これ以上ないほどに親身になってくれて、いただいたアドバイスはどれも的を得ていたように思います。

履歴書の添削や面接対策はもちろんですが、私の理想のキャリアプランを実現するためには、どうしたら良いのかをしっかりと考えてくれたように感じます。

少なくとも、私を担当したアドバイザーの方は非常に優秀かつ丁寧で、評判以上のレベルでした。

出典:転職サポート

2.質の高い非公開求人を多数保有している

利用者の口コミでも多かった意見が、求人の質が高いというものでした。

パソナキャリアは常時16,000社以上の企業と取引しており、取引社数では転職エージェントトップクラスです。

しかも、取引企業のうち1,200社以上が上場企業なので、求人の質の高さも業界トップクラスです。

非公開求人の質が高かった

営業企画・ 20代後半・男性・年収500万台

総合評価:★★★★☆

リクルートに比べると、求人の多さは敵わないものの、求人の質に関しては、かなり満足度が高いです。

特に、キャリアアドバイザーの方から勧められた、非公開求人の質の高さには驚きました。

自身が想像していたよりも、年収や福利厚生面で格段に優れた求人を紹介いただき、実際に転職することができました。

対応についても、担当してくれた若めの方は

「まだ少し業務に不慣れなのかな?」

と少し不安を感じましたが、親身になってサポートしてくれたので、パソナキャリアについては概ね満足です。

出典:転職サポート

3.連絡や報告などのレスポンスが早い

大手の転職エージェントは連絡が遅くなってしまうことがデメリットとして上がるのが普通ですが、パソナキャリアは大手の転職エージェントであるにも関わらず、連絡や報告が早いという評判の声が多くあります。

実際、パソナキャリアは以下2つの理由で連絡や報告が早いのです。

  • リクルートエージェントやマイナビエージェントと比べて利用者数が少ないので、キャリアアドバイザーはすぐに対応ができる
  • 「人を活かす」「人の幸せを損ねてはならない」という企業理念が浸透しているため、利用者の市場価値で対応に差別化しない
やり取りに全くストレスがなかった

人事・ 20代後半・女性・年収300万台

総合評価:★★★★☆

パソナキャリアは、登録してやり取りを始めてから転職が決まるまで、全くストレスがなかったように思います。

連絡をするタイミングが決まっていたわけではないのに、いつ連絡してもすぐに対応してくれたので、転職活動自体を進めやすかったですね。

多少無理なお願いにも迅速に対応していただきましたし、その他サポート内容の質もレベルが高かったように思います。

次に転職活動を行う時もまた利用したいと思いましたし、周りの友人にも良い評判を伝えてあげようと思える転職エージェントでしたね。

出典:転職サポート

4.高年収のハイクラス求人が多い

パソナキャリアは、年収の高い求人が多く、ハイクラス・エグゼクティブ層の人にもおすすめできます。

なぜなら、パソナキャリアには、年収600万以上の求人が24,000件以上あるためです。

そのため、以下のようなハイクラス職種の求人案件も多く取り揃えられています。

  • 外資系企業
  • 経営幹部・エグゼクティブ
  • 管理職・マネージャー
前述の通り、パソナキャリアは、転職後の年収アップ率が67%という実績があるので、年収を上げたい人にもおすすめです。
目標としていた年収に到達した

経営企画・30代後半・男性・年収900万台

総合評価:★★★☆☆

将来的に独立を目指しており、ハイクラスの求人を探していて、パソナキャリアに登録しました。

他には、ビズリーチやJACリクルートメントに登録して転職活動を行っていました。

年収1,000万円を超えるような求人こそ、数は少ないものの年収600〜1,000万円の求人案件は充実していたように思います。

最終的には、JACリクルートメントから紹介いただいた求人に内定をいただき、転職しましたが、聞いていた評判からは最も好印象なエージェントでした。

出典:転職サポート

5.女性の転職に強い

パソナキャリアはダントツに高いサポート力と同じくらいに、女性の転職に強いことで有名です。

「女性の転職ならパソナ」と業界・企業・利用者の間で評判になるほど、パソナキャリアは女性の転職に強いのです。

なぜなら、パソナグループは会社として女性の活躍を推進しています。

そのため、転職エージェントにも女性の転職に特化したサービスを提供しているのです。

パソナキャリアは女性の求職者の対応を専門とする女性のキャリアアドバイザーが在籍しており、結婚・出産など女性のライフスタイルを考慮した求人の紹介やサポートをしています。

パソナグループの女性活躍

自社の女性社員へのサポートも手厚く、女性が活躍できる体制を積極的に整えようとしていることが見てとれます。

パソナの女性活躍推進

家族のことまで考えてくれた

営業事務・ 20代後半・女性・年収300万台

総合評価:★★★★★

結婚・妊娠を機に仕事をお休みしていて、少し生活が落ち着いてきたために、就職活動をはじめました。

昨今は女性に特化した転職エージェントが多くありますが、中でもパソナキャリアは圧倒的に良い転職エージェントだったと思います。

パソナキャリアには、女性の求職者の対応を専門とする女性のキャリアアドバイザーが在籍しているらしく、女性のライフスタイルを考慮した求人の紹介やサポートをくれました。

さらに、担当のキャリアアドバイザーの女性は、私だけでなく、私の子供や旦那、家族のことまでを考えて提案をしてくださり、当初思い描いていたよりも良い条件で転職することができました。

会社員生活に3年ほどブランクがあったのですが、復職のサポートまでいただき本当に感謝しても仕切れません。

まさに「女性の転職ならパソナ」だと思いました。

ありがとうございました。

出典:転職サポート

パソナキャリアのデメリットや評判・口コミ

パソナキャリアには、以下3つのデメリットがありました。

  1. 拠点は全国にあるが、求人は首都圏が中心
  2. 業界最大手と比較すると求人数が少ない
  3. 業界によっては専門性が低い

1.拠点は全国にあるが、求人の大半は首都圏

パソナキャリアは全国に拠点を構えてはいますが、dodaやリクルートエージェントと比較すると地方の求人は少なめです。

実際、パソナキャリアは保有する求人の75%が都市圏に集中しているので、地方ですと求人数が少なくなってしまう場合があります。

地方の転職にはおすすめできない

事務・ 20代後半・女性・年収300万台

総合評価:★★☆☆☆

旦那の転勤に伴い、転職活動をすることになりました。

都心から地方都市への転勤で、転職は初めてで、全国に拠点があり、女性の転職にはパソナキャリアが強いという評判を聞いて利用してみました。

最初に電話で話した際は、

「希望に合いそうな求人がたくさんある」

とのことでしたが、実際はかなり数が少なく、まったく転職活動を進められませんでした。

担当の方は悪い方ではなさそうでしたが、地方での転職活動には不向きな転職エージェントだと思いました。

出典:転職サポート

2.業界最大手と比較すると求人数が少ない

リクルートエージェントやマイナビエージェント、dodaなどの転職エージェントと比較すると求人数で見劣りするのが事実です。

  • リクルートエージェント :280,000件以上
  • doda :130,000件以上
  • パソナキャリア: 40,000件以上
  • マイナビエージェント: 30,000件以上

これは、パソナキャリアの求人数が少ないというよりも、リクルートエージェントとdodaの求人数が圧倒的に多いとも言い換えることができます。

ただし、求人の質の良さがパソナキャリアの特徴でもあるため、「希望の求人の見つけやすさ」という観点では、全く見劣りしていません。

もっと選択肢があると思っていた

マーケティング・ 30代前半・女性・年収400万台

総合評価:★★★☆☆

パソナキャリアの評判を以前から聞いていたので、2度目の転職活動で初めて利用してみました。

担当の女性は私よりも若く、100点とまではいかないものの、丁寧な対応をしてくれていたように思います。

ただ、どうしても私の希望する求人には出会えませんでした。

勧められた求人に応募をしてみたのですが、あまり気が乗らなかったですね。

最終的にdodaで紹介していただいた求人に転職を決めました。

dodaは私の希望に対して、非常に多くの選択肢があり、希望の条件で転職できてよかったです。

出典:転職サポート

3.業界によっては専門性が低い

パソナキャリアのキャリアアドバイザーは、業界別に専門が細分化されていますが、業界に特化した「業界特化型転職エージェント」には業界知識の深さでは及びません。

パソナキャリアは、業界問わずに求人を大量に保有している「総合型転職エージェント」。

どうしても業界特化型の転職エージェントには業界の専門知識の深さでは勝てないのです。

話が全然通じなかった

Webデザイナー・30代前半・男性・年収600万台

総合評価:★★☆☆☆

たまたま担当の方の知識が少なかったのかな?とも思いましたが、ほとんど話が通じず、ちょっとがっかりでした。

HTMLやCSSなどの最低限のことしかわからなかったみたいで、私の希望がうまく伝わりませんでした。

私の希望する条件が少し特殊だったこともあるのですが、業界のトレンドや簡単な専門用語については押さえておいて欲しかったです。

最終的にはパソナキャリアではなく、ワークポートを利用して転職しました。

出典:転職サポート

評判・口コミでわかった、パソナキャリアがおすすめな人

評判や口コミでわかった、上記で解説したメリット・デメリットについてまとめます。

【パソナキャリアのメリット】

  • 書類添削や面接対策などサポートの質が圧倒的に高い
  • 質の高い非公開求人を多数保有している
  • 連絡や報告などのレスポンスが早い
  • 高年収のハイクラス求人が多い
  • 女性の転職に強い

【パソナキャリアのデメリット】

  • 拠点は全国にあるが、求人は首都圏が中心
  • 業界最大手と比較すると求人数が少ない
  • 業界によっては専門性が低い

メリット・デメリットを把握した上で、以下の条件に当てはまる方はパソナキャリアに相談すべきです。

  • 初めての転職で、手取り足取り教えてほしい人
  • 出来るだけすぐに転職したい人
  • 業界に特化して面接対策を受けたい人
  • ハイクラスでの転職を狙っている人
    ※年収600万以上
正面の賢じぃ
賢じぃ
優良求人は早いもの勝ちじゃ!

【公式HP】パソナキャリア

【成功率UP】パソナキャリアと併用すべきおすすめ転職エージェント

冒頭でも解説しましたが、転職エージェントは3社以上を併用することで、転職成功率を高めることができます。

転職エージェントごとに強みがことなるため、1社の転職エージェントに相談をするだけでは不十分です。

また、相手も人なので、3社以上に相談することで、相性の合うキャリアアドバイザーを見つけてください。

おすすめ転職エージェント
『マイナビエージェント』
【おすすめ度:★★★★★
20代・30代は必ず登録!安心の実績!
【公式https://mynavi-agent.jp/
『ハタラクティブ』
【おすすめ度:★★★★★
未経験OK企業だけで2,300件以上の求人!
【公式】https://hataractive.jp/
『ウズキャリ』
【おすすめ度:★★★★★
ブラック企業を完全排除!
【公式】https://daini2.co.jp/
『ジェイック (JAIC)』
【おすすめ度:★★★★☆
営業職志望・フリーター・ニート向け!
【公式】https://www.jaic-college.jp/
doda
【おすすめ度:★★★★☆
dodaエージェントと併用!満足度No.1
【公式https://doda.jp/
正面の賢じぃ
賢じぃ
パソナキャリアはかなりおすすめじゃ。

パソナキャリア利用者の実際の評判・口コミまとめ

以下は、前述した評判・口コミ以外の声をまとめたものです。

パソナキャリア利用者の声

アパレル・20代前半・男性・年収400万台

総合評価:★★★☆☆

企業との面接のあと、次はどのような対策をすべきか、毎回フィードバックをいただけたので、その都度対策を打つことで安心して面接に望むことができました。

評判で知ってはいたのですが、もう少し様々な求人を紹介してくれると、なおありがたかったです。

出典:転職サポート


ITエンジニア・20代後半・女性・年収400万台

総合評価:★★★★★

未経験への転職かつ20代後半ということもあり、想定していたよりは紹介求人数は少なかったものの、最初から最後までとても丁寧に対応していただけました。

自身のキャリアやライフプランをどのように思い描いているか、という部分からすり合わせを行っていき、それに合わせて求人を紹介していただきました。

他にも2社の転職エージェントを利用しましたが、パソナキャリアが断トツでおすすめできるエージェントです!

出典:転職サポート


営業・ 30代前半・男性・年収600万台
総合評価:★★★★☆

他の転職エージェントにも登録していましたが、圧倒的に丁寧で、私のためにコミュニケーションを取ってくれている感じを受け取理ました。

他のエージェントは、アドバイザー自身の目標のために求人を紹介している印象を受けてしまい、途中からやり取りをお断りしました。

その点、パソナキャリアの対応は非常に好感が持てました。

結果として、自身の希望に合った転職先を見つけることができたので、とても感謝しています。

出典:転職サポート


人事・20代後半・男性・年収400万台

総合評価:★★★★☆
求人の数自体は、評判通り他で登録していた大手エージェントに比べてかなり少ないような印象を受けました。
ただ、その分、紹介してもらった求人の質や、対応に質の良さを感じました。

かなり細かく条件を指定したのですが、真剣に向き合っていただけて感謝しています。

出典:転職サポート


事務・ 20代前半・女性・年収300万台

総合評価:★★☆☆☆

パートナーの地方への転勤を機に、私も転職を考えて利用しました。

しかし、地方での求人はあるものの、パソナキャリアが保有している求人のほとんどは首都圏や地方都市に集中して、選択肢がなかったのが少し残念です。

スタッフさんの対応自体には満足しています。

出典:転職サポート


営業企画・20代後半・女性・年収600万台

総合評価:★★★★★
とても満足しています。
もともと、知人からパソナキャリアがおすすめと評判を聞いていたので、評判について聞いていましたが、正直予想以上に親身に対応してもらいました。

こちらの質問には的確に回答していただき、その他不安な点についても丁寧に接していただきました。

もちろん、私を担当していただいたコンサルタントさんが良かっただけかもしれませんが、知人からの評判を合わせて考えると、非常に信頼できる転職エージェントなのではないかな、と思います。

出典:転職サポート


マーケティング・20代後半・男性・年収600万

総合評価:★★★★★
とにかく、懇切丁寧に対応していただきました。
私はなかなか条件面が折り合わず、半年間ほど転職活動を続けましたが、うまくモチベーションをコントロールしていただいたりと、何から何までお世話になりました。

パソナキャリアさんは最初から最後まで、「私のために動いてくれている」印象を強く受け、結果として満足のいく内定をゲットすることができ、本当に感謝しています。

出典:転職サポート

パソナキャリアを利用して、初めての転職活動を成功させよう

パソナキャリアは、年収や業界に左右されない万人向けの優良エージェントといえるでしょう。

改めて、パソナキャリアを利用すべきなのは以下の方です。

  • 初めての転職で、手取り足取り教えてほしい人
  • 出来るだけすぐに転職したい人
  • 業界に特化して面接対策を受けたい人
  • ハイクラスでの転職を狙っている人
    ※年収600万以上

特に初めての転職活動で失敗したくない方こそ、利用をおすすめします。

パソナキャリアを始めとする転職エージェントをうまく活用して、満足のいく転職を成功させましょう。

横向きの賢じぃ
賢じぃ

有料求人は早い者勝ちじゃ!

【公式HP】パソナキャリア

転職エージェントを
「使い倒す」
マル秘テクニック

エージェント側もあくまで「ビジネス」です。

エージェントによっては、あなたのことが「お金」にしか見えていないこともあるでしょう。

絶対に損しない、転職エージェントを最大限活用するためのマル秘テクニックをご紹介します。

下記のポイントを守り、転職活動を行えば、転職成功率を格段に上げることができるでしょう。

「内定」をもらうことはゴールではありません。

転職をしてから、あなたが望むキャリアや生活に結びつけることが重要です。

全8テクニック、これさえ守れば大丈夫です!

1. エージェントに登録後、こまめにやり取りを行う

転職エージェントは、企業から依頼を受けるとデータベースの中から条件を絞り応募者を探していくのですが、この時の表示順番が「更新日」(=最後にコンタクトを取った日)なのです。

「更新日が古い=もうすでに転職を決めた可能性が高い」と判断されるので、連絡を怠っていると後回しにされ、いずれ案件紹介メールが届かなくなります

担当も一人につき、数十名〜多くて百名ほどの求職者を抱えているため、一人当たりに使える時間には限りがあります。

実務的な処理として、

  1. 更新日が新しい順番に10人ずつメールを送って反応を待つ
  2. 応募者がいなければ次の10人へメールを送る

といった流れでメールを送信していき、応募を待ちます。

更新日が古いと、いくら条件が良くても機械的に後回しになってしまう場合があるのです。

※最近は「最終ログイン日」だけで優先度を決めている場合あり

2. 「良いところがあればすぐ紹介して欲しい」と伝えておく

キャリアアドバイザーも売上目標があり、日々追われています。

担当者とのファーストコンタクトでは転職時期はいつ頃をお考えですか?」と聞かれますが、この時に少しでも転生を考えている場合は「良いところがあればすぐに転職したい」と伝えておきましょう。

そうすればあなたはすぐに売上に繋がると考え、優先順位を上げて対応してもらえる可能性が高くなります。

3. 担当が気に入らない場合、すぐに変えてもらう

担当のアドバイザーに情を移してはいけません。

性格が合わなかったり、知識に不満があればすぐに変えてもらいましょう。

「初めての転職だし、こういうものかな、、、」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、担当側からすればそこまで珍しい問題でもありません。

もし、担当変更がどうしてもできない場合は、さっさと見切りをつけて他のエージェントを新たに登録すれば問題ありません。

【担当変更メール文面例】

いつも大変お世話になっております。現在転職の支援をして頂いている○○と申します。

現在、ご担当の○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、初めての転職活動のため不安があり、ぜひ他の方のご意見もお伺いしたいです。

もし可能であれば、現在志望しております○○業界に詳しいアドバイザーの方と一度お話をしたく考えております。

大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

4. 絶対に虚偽の申告はしない

登録情報や一連のやりとりについては申し出をしない限りは情報が残ります。

エージェント内でよく話題にあがるのが、3年前の登録情報と今回とで登録情報が違うよ、、、という話です。

この場合、虚偽報告を行う危険な人材として紹介する案件を限るなどの判断がくだされます。

5. アドバイザーが作成した推薦文は必ず事前に確認する

大抵の場合、キャリアアドバイザーは企業にあなたを紹介する推薦文を1,000字前後で書いてくれます。

しかし、あまり優秀ではない担当者の場合は、経歴を転記するだけ、最悪の場合は、事実と異なる経歴を書かれてしまうこともあります。

面接官に事実とは異なった情報が伝わり、あなたのスキルや人柄と関係のないところで、減点されないように、

面接時に相違があると困るのと、客観的に今一度自分を見直したいため、書いていただいた推薦文をお送りいただけませんか?」と必ず事前に一声かけましょう。

下記は、某キャリアアドバイザーが実際に書いた推薦文です。

【実際にあった最悪の推薦文】

業務内容を把握している現場の方の目で
ご判断頂くことが一番かと思います。
スキル面については、ぜひ面談の際に
お聞きいただければと思います。

嘘は書いていないようですが、応募者からすると転職エージェントを使う意味がないですよね。

あなたにとって、少しでもプラスにはたらくような推薦文を書いてもらいましょう。

6. 同じ案件に複数のエージェントから応募しない

3社以上の転職エージェントを使うことが望ましいですが、絶対に同じ案件には複数のエージェントから応募してはいけません。

企業側が無駄な手間を省くことになり、「他の転職エージェントからも応募があるんだけど、どういうこと?」と各担当に連絡がいってしまいます。

その結果、企業・エージェント両者に不信感を与え、場合によっては破談となり、企業に再度応募することはもちろん、その転職エージェントから案件を紹介してもらえなくなるでしょう。

7. 内定が出たら、他のエージェントに話を聞きに行ってみる

内定承諾をした後、その判断に迷いがないか・正しいのかを確認するために、正直に内定を持っていることを伝えた上で別の転職エージェントに相談をしてみましょう。

そうすることで、もっとあなたのキャリアにふさわしい案件が発見できたり、内定を持って余裕のある状態で冷静な判断ができます。

相談した結果、一度承諾した内定を辞退したとしても、法的なペナルティはありません。

承諾した企業を紹介してくれた転職エージェントに、しっかりと謝罪をすれば問題ないでしょう。

エージェント側としては、これもよくある事例です。

内定を辞退するのは非常に勇気がいることですし、転職エージェント側からすればイラっとする行為ですが、何より一番重要なのはあなたのキャリアや生活です。

8. 最低限のマナーを守る

エージェントや企業に対して横柄な態度を取る方が稀にいますが、そういった方には優良案件は紹介しません。

自身が相手の立場に立った場合を考えると、容易に想像がつくでしょう。

大手の転職エージェントであれば、1人のアドバイザーは多ければ100人以上の応募者を一度に担当しますので、転職市場や時期も大事ですが、当然個人的な感情もふまえて力の入れ具合が変わります。

相手も「人」です。

何かをしてもらった場合には、きちんと感謝を伝え、丁寧にマナーを守って対応しましょう。

 

下記で、「登録しておけば間違いない

おすすめ転職エージェントに登録できます。

 

仕事は、「楽しくあるべき」だ。

正面の賢じぃ
賢じぃ

スマホで3分!
今すぐ簡単登録じゃ!

下記の転職エージェントは、
「書類添削」から「面接対策」まで【完全無料】じゃ!

当サイトが本気でおすすめしているのは、以下の3社です。

おすすめ総合型転職エージェント
『パソナキャリア』
【おすすめ度:★★★★★
手厚いサポート体制が業界No.1!
【公式】https://www.pasonacareer.jp/
『マイナビエージェント』
【おすすめ度:★★★★★
20代・30代は必ず登録!優良求人多数!
【公式】https://mynavi-agent.jp/
『リクルートエージェント』
【おすすめ度:★★★★★
求人数・実績No1!全年代で利用可能!
【公式】https://www.r-agent.com/

転職エージェントは最低3つを併用登録・利用することで転職成功率が高まると言われています。

下記の転職エージェントは全て無料で利用できるので、まずは当サイトおすすめの下記の3エージェントを全て登録しておけば、間違い無いでしょう。

3つの中から、自身に合ったエージェントを見つけてください。

 

楽しい仕事」始めませんか?

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリア』は手厚いサポート・フォローには定評がある、初めての転職活動では絶対に利用すべき転職エージェントです。

サポート体制の質の高さから、『2019年 オリコン顧客満足度調査』において『転職エージェント 第1位』を獲得しています。

拠点も全国各地にあるので、地方の方にもおすすめできる転職エージェントです。

パソナキャリア 公式サイト

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェント』は20代・30代の転職実績が豊富で、実践的なノウハウと丁寧なサポートに定評があります。

良質なホワイト求人を紹介してくれるのが特徴で、年収UPの成功率が高いです。

さらには、市場に出回っていない優良企業の求人を多数保有していることも強みの一つと言えます。

 

また、女性の方は『ウーマンウィル』という、いわゆる「女性専用のマイナビエージェント」があります。

女性には結婚、出産、子育てなどのターニングポイントも考慮したサポートが好評です。

マイナビエージェント同様に豊富な実績があるので、女性の方はコチラへの登録をおすすめします。

 

初めての転職では、絶対に利用すべき転職エージェントです。

マイナビエージェント 公式サイト
ウーマンウィル 公式サイト

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント』は、規模・実績ともに業界No.1の転職エージェントで、転職者全員におすすめです。

2019年時点で取り扱い求人数が21万件ある最多案件数を誇る転職エージェントで、幅広い業界・職種の求人があります。

担当者によってサービスの質に差があったり、2019年にはグループ内の情報流出など、やや安定感に欠けるものの、

累計で40万人以上の転職成功実績があることからも、転職を成功させるノウハウが豊富です。

リクルートエージェント 公式サイト

関連記事:【徹底比較】タイプ別おすすめ転職エージェント